そもそもアパレルのSNSマーケティングってなに?

皆さんはアパレルのSNSマーケティングって説明できますか?

アパレル のSNSマーケティング担当者に選ばれたがこんな悩みありませんか?

  • SNSってみんなやっているけど、どんな状況か分からない…
  • SNSがアパレル でどういう風に使われているのか分からない…
  • アパレルでSNSを使うとどういうメリットがあるの… など

アパレル のSNSマーケティングの重要性とは

アパレル のSNSマーケティングとはどんなものなのでしょうか。近年ソーシャルメディアを日常的に利用する人の増加傾向があることやアパレル業界でSNSマーケティング活動が注目を浴びているということは知っていても、そもそもアパレルのSNSマーケティングとはどのようなものなのでしょうか。

今回はそのような疑問に答えるかたちで、アパレルのSNSマーケティングが重要視される基本的な事柄、そしてアパレルのSNSマーケティングをいま行うべき理由として、解説していきたいと思います。ぜひご覧ください。

目次

  1. アパレルのSNSマーケティングとは
  2. アパレルのSNS特有の機能面での強み
  3. アパレルのSNS特有の性質面での強み

1.アパレルのSNSマーケティングとは

コミュニケーションの場

アパレルのSNSマーケティングとは、人気のあるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を通して消費者とコミュニケーションを取り、アパレルブランドの理解を促しファンを獲得したり、商品の購買につなげたりすることです。

SNSの普及により消費者もアパレルブランドもSNSを通して情報発信が気軽にできるようになったことから、消費者とアパレルブランドがつながるための新たなサービスとして大きな注目を集めており、実際SNSマーケティングを導入しているアパレルブランドは年々増加しています。

また、消費者による商品に対してのポジティブな口コミやレビュー、SNSに対しての大きな反響などがあれば、自社の認知度の向上やイメージアップ、売上増加につながるメリットがあるのもアパレルのSNSマーケティングの特徴です。

2.アパレルのSNS特有の機能面での強み

高性能のコミュニケーションツール

チャット機能や電話、Live機能があることで、双方向のコミュニケーションをとることができます。ブランドが直接消費者に情報を伝えることができたり、消費者がブランドに商品についての質問をしたりすることが可能となります。また、コメントを書き込むことやいいねボタンがあることで、素早く商品に対しての顧客の反応や評価を確認することができます。

ビジュアルイメージの豊富な共有方法

多くのSNSで、写真や動画を投稿し商品の情報やブランドの情報を提供できるようになっています。それぞれのSNSで、得意とするものが異なるのでSNSによって投稿するものを工夫する必要があります。

例えば、

Instagram:ストーリーや投稿でコーデの写真や商品の写真、音楽付き写真重視の短い動画

TikTok:コーデや商品の写真に音楽を付けた短い動画、文字(キャプション)付きでブランドの 説明の動画

YouTube:商品の情報やコーデを紹介する動画、質問に答える動画

複数のデバイスやアプリケーションとの同期性

SNSは、スマートフォンやパソコン、タブレットなど多様なデバイスで使用できるアプリケーションであるため、複数のデバイスでアカウントを共有することでどの媒体からも同じ画面を操作、確認することができます。また、それぞれのSNSを同じメールアドレスや電話番号でアカウントを作成することで同時に投稿したり、共有したりすることが簡単にできます。

3.アパレルのSNS特有の性質面での強み

手軽さ

SNSでの情報発信、共有はスマートフォン一台でいつでもどこでも行うことができます。また、その投稿を見た人からの反応やコメントに対しても素早く反応することができます。そのため、すぐに商品の情報共有、交換が行えます。

匿名性、非匿名性

SNSによって匿名性が強いものから非匿名性のものまで幅広く使い方が対応されているため、気軽に誰でもコメントをしたりすることができます。それにより、匿名性の強いSNSでの情報には多くの多様な意見が収集できるとともに、発信される情報や意見に正確性は自ら判断する必要があります。 どのSNSを使っているかによって、正確性は異なる可能性があります。

日常生活との癒着度

近年、SNSの利用者は増え続けており、2020年には国内人口の約7割の人が日常的に利用していることがわかっています。

個性の確立

SNS上には無数のアカウントがあります。そのため、SNSで人気になるアパレルブランドのアカウントは個性が目立つものやブランドの雰囲気が伝わってくるものが多い傾向にあります。例えば、ブランドイメージがしっかりと伝わる統一感のある投稿やぱっと目を引く商品の投稿など。アカウント自体や投稿のビジュアルが重要視されている傾向にあります。

依存性

スマホ依存症という言葉が新たな社会問題として生まれるほど、若い世代を中心にスマートフォンを使用している時間が長くなっています。それにともない、コミュニケーションツールとしても活用されているSNSの利用時間も増加しています。SNSの利用時間が長いことで、SNS上でのビジネスチャンスも増加し、ビジネスにおいてSNSを活用するメリットが大きくなったと言えます。

4.アパレルがSNSマーケティングをするメリット

1.対面しなくてもコミュニケーションが取れる

SNS上なら消費者とブランド側が実際に合わなくても商品やブランドについての質問をすることができます。また、自身のデバイスさえあればいつでもどこでもコミュニケーションをとることができ、商品やブランドの情報を収集することができます。

2.ブランドの認知度が上がりやすい

一つの投稿への消費者の反応がとても大きかった場合、その一回でブランドの認知度が上がる可能性があります。そのため、認知度が低いブランドでもSNSマーケティングを活用することでいつでも認知度を上げられる可能性があるということです。また、口コミやレビューでもブランドが広まる可能性があります。

3.コストがかからず大勢に情報を共有できる

InstagramやTikTok、YouTubeなどは基本的に無料で動画や写真を投稿し、情報を拡散することができます。また、対面だと限られた人数にしか情報を共有することができませんが、SNS上なら一度に大勢の人に情報を共有することができます。

まとめ

SNSは、けっして一過性のものではありません。このさき、SNSを活用したアパレルのデジタルマーケティングは増加すると同時に、アパレル業界で非常に有効な集客・販売の手段として運用され続けていくでしょう。SNSマーケティングをうまく活用すればあなたのアパレルブランドをさらに知ってもらえるきっかけになるかもしれません。もしもまだ、アパレルブランドでSNSを活用したSNSマーケティングを始めていないのであれば、この機会に初めてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. SNS重要視される7つの理由

    「SNSマーケティングが重要視される」7つの理由

  2. 機能をフル活用!Instagramのマーケティングのいろは

  3. お茶の魅力を発信!インフルエンサー紹介[お茶編]

  4. 「海外でのSNSマーケティングが重要視される」6つの理由

  5. TikTokでのマーケティングの始め方&NG投稿

  6. お茶業界におけるハッシュタグ紹介